はぐれフルートアンサンブルのホームへ

ホーム > 裏の畑 アレンジ園は編曲楽譜などの畑です

オレンジ? 裏の畑

管理人は時々作曲もしています。
裏の畑では、作品の音源をお聴きいただくことができます。
はぐれ楽譜は、こんな曲作ってる奴がアレンジしてますよってことで。
残念ながら楽譜のダウンロードは出来ませんが、聴いて頂けると嬉しいです。

※このページ下の方のデータは、簡単なMIDI演奏によるピコピコ音になっております。

生演奏データ  ※音源は、実際の演奏を録音したものです。
曲名 編成・説明 WMA
MASQUERADE フルート6(または5)、アルトフルート2、バスフルート2
4つの楽章からなる、組曲風の作品です。
途中、2つのアンサンブル群に分かれて掛け合いになったりします。
1997年作曲。

 1.葬列(2分50秒)
 2.名の無い踊り(3分30秒)
 3.不眠症の噴水(2分20秒)
 4.水面に映るもの(4分)

井ア正浩氏指揮による「ムジカ・ヨコハマ」さんによる演奏。
1.葬列
(1.27 MB)
2.名の無い踊り
(1.61 MB)
3.不眠症の噴水

(1.05 MB)
4.水面に映るもの
(1.86 MB)
ノクターン
(フルートオケ版)
フルート5、アルト2、バス、(Fバス、コントラバス)
フルートとピアノのための小品を、大きめのフルートアンサンブルで演奏できるようにアレンジしたものです。

演奏時間は約3分です。
(オリジナルのフルート+ピアノ版はこちら

ツァウベルフルーテ」さんによる演奏。
nocturne
(1.45MB)
フルーティッシモ
Part 1
フルート4、バスフルート1
バス入りの五重奏です。演奏時間は11分。
バスフルートが活躍します。(というか、大変です)
バスフルートには序盤に長めのソロもあります。

ツァウベルフルーテ」さんによる演奏。
FLUTISSIMO
(5.14MB)
三枚の丹沢の絵 フルート5、アルト2、バス2、コントラバス(またはFバス)
「赤とんぼ」のメロディをモチーフに用いた幻想曲風の作品です。
1996年にフルートオーケストラ「コンセルトピッフェリ」のために作曲。
丹沢って、神奈川の中西部にある山地のことね。
「大山」は「だいせん」ではなく「おおやま」と読みます。
風景そのものの描写というより、心で感じた音風景・・・あぁ、説明分かりにくくてすみません。
山田耕筰は茅ヶ崎に住んでた時に「赤とんぼ」を作曲したそうです。
はぐれ本拠地の伊勢原と茅ヶ崎からは同じ角度で丹沢・大山が望めるので、山田耕筰先生ももしかすると丹沢の姿を感じながら赤とんぼを作曲したかも・・・と勝手に思いをはせてみる。

 1.深い色の風景(3分30秒)
 2.南を向いた絵(3分30秒)
 3.大山の自画像(3分40秒)

井ア正浩氏指揮による「ムジカ・ヨコハマ」さんによる演奏。
1.深い色の風景
(3.31MB)
2.南を向いた絵
(3.32MB)
3.大山の自画像
(3.42MB)
海へのラメント
(中〜大編成)
フルート5(ピッコロ持ち替え含む)
アルトフルート2、バスフルート2、コントラバスフルート
ラメントとは悲歌・嘆き歌などと訳されます。
唱歌の「海」をモチーフとして用いています。
主に2011年3〜4月ごろ作曲。

一応BeBeフルート使うことになってるけど、無くても演奏できます。
リズム・テクニック的に易しく、それでいて演奏効果は損なわないように書いた・・・つもり。
演奏時間は8分30秒ぐらい。

井ア正浩氏指揮による「ムジカ・ヨコハマ」さんによる演奏。
(2014年5月 ハンガリー音楽歴史博物館バルトークホール)
海へのラメント
(MP3 11.5MB)
▲このページの先頭へ


MIDI演奏データ  ※これより下の音源は簡単なMIDI演奏によるものです。
曲名 編成・説明 MIDI
NOCTURNE
(フルートとピアノ版)
フルート、ピアノ
ピアノ伴奏のフルート曲ですが、フルートオケ用にアレンジしたバージョンもあります。こっちのピアノ伴奏版がオリジナル。

時々「ピコピコ音じゃなくて自分で演奏すればいいのに・・・」って言われるので、とりあえずこの曲は、生の演奏にしてみました。
・・・とは言え、ピアノは打ち込みデータをそのまま電子ピアノで鳴らしただけなので、半分はピコピコ音だったりします。
Nocturne
(MP3 2.8MB)
水に寄せる三つの幻想
(フルート三重奏)
フルート3
フルート三重奏の小品です。3楽章あります。6分〜7分くらい。
「MASQUERADE」と同じ標題が含まれたりしますが、内容が全然違ってたり、殆ど同じだったりです。一応、こっちが先。
 1.湖底の橋
 2.不眠症の噴水
 3.水面に映るもの
※midiは、「水面に映るもの」のみです。
3.水面に映るもの
(WMA 1.51MB)
3本のフルートのための
エクローグ

(フルート三重奏)
楽譜直売所にて販売中
フルート3
ゆっくりの小品です。
近所のフルートアンサンブルグループの名前を、そのまま主要モチーフに使って書きました。
比較的ゆっくりで8分音符までしか出てこなくて、一見易しそうに見えるところがポイント。(?)
演奏時間は3分半。
楽譜直売所(有料)にて楽譜をご購入いただけます。
エクローグ
(mp3 1.54MB)
3本のクラリネット
のための
プレリュードとトッカータ

(クラリネット三重奏)
B♭クラリネット3
フルートじゃなくて、クラリネットアンサンブルの曲です。
楽譜発掘したので、MIDIアップしてみます。
すごーく昔、フルートが専門のくせに「フルートの曲は書かねーぞ」
なんて、とんがってた?十代後半ごろ書いた作品。
1.プレリュード(4分弱)
2.トッカータ(4分強)
プレリュード
(WMA 1.78MB)
トッカータ
(WMA 1.98MB)
鉄道メドレー
(五重奏版)
フルート3、アルト、バス
演奏時間は4分半。
楽譜を有料公開している二重奏版を元に、アルトフルートとバスフルートを加え、さらにコンサートフルートを3パートに拡張した五重奏バージョンです。
鉄道メドレー
(WMA 2.03MB)
KUSEKI 2003
(大編成フルート)
ピッコロ、フルート4、アルト2、バス2、Fバス、コントラバス
演奏時間は11分〜12分。
ここで公開中の他の作品とは、ちょっと毛色が違うかも。
舞台裏で、バンダあるいは録音演奏を使用します。

※試聴サンプルは、真ん中あたりの部分のみです。
KUSEKI 2003
(WMA 1.93MB)
▲このページの先頭へ

お約束(著作権と使用条件)
このページのオリジナル作品は「はぐれフルートアンサンブル」(渡辺厚)が著作権を有しています。
演奏データは、ご自由にお聴きいただけますが、転載・再配布・販売等は行わないよう願います。
お問い合わせ等ございましたら、メールフォームからどうぞ。
▲このページの先頭へ



下の仕切線

はぐれフルートアンサンブルのホームへはぐれフルートアンサンブルのホームへ